ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
証拠写真! 
2006.09.14.Thu / 23:20 
カジキマグロ
2006年3月15日撮影 与那国島 μー40

今年の3月、二度目の与那国島へ。

前回の時は、
ハンマーヘッドシャーク100匹以上の大群。ロウニンアジ・イソマグロ・バラクーダ・子マンタ(ヒメイトマキエイ)・・・・大満足!でした。

今回も・・・\(^o^)/わくわく!

2006年3月11日
前回の時のイメージをさらに膨らませてワクワク、与那国島へ。
が、冬の気圧配置のいたずら。
乗り継ぎの石垣島では飛行機運行ダイヤが大幅に乱れていました。
雨に強風、無事に与那国に到着できるのやら・・・?
与那国島空港はレーダーがなく、完全な有視界飛行。
飛行機から肉眼で滑走路が確認できないと着陸できないのです。
でも、39人乗りのRAC便(小型プロペラ機)だったため無事に到着できました。
定刻より約1時間遅れでしたが・・・
与那国も強風。中型の737機だったら完全に着陸不可能だろうなぁ?って感じでした。

上空からみた西崎にも思いっきり白波がかかってました。
すごい北風。南側のポイントならはいれるか?
送迎の車のなかで「明日は南側のポイントならはいれますか?」
恐る恐る聞いてみました。
「南側は大丈夫ですよ。」
う?ん。潜れるには潜れる。
でも行きたいのは南側ではない(>_<)

結局、12日・13日は穏やかな南でダイビング。
遺跡ポイントにも何とか一本はいれました。(遺跡ポイントは浅い為、波やうねりに弱い)
今回も考えさせられた。
本当に遺跡なのだろうか?謎
不思議です。

14日、ダイビング最終日。

やっと西崎の海況がよくなった。
一本目、南の根をめざしてエントリー。
チーム分け、ぱいん以外の皆さんは1000本以上潜ってるエキスパートチーム。
やっぱり凄い!です。
エントリーしていっきに水深30mへ。
水深30mに到達するのに数十秒。(確実に一分はかかっていません)
←まってくり?ってな感じです(汗)
楽しいほどの凄い超爆流です!!!
根につかまることすらできません。
そのまま水深30mキープで流します。
見事なブルーウォーターダイブでした。
船にあがって景色をみると全く違っていました。
いったい何km流されたのだろう?
大物狙いはアタリ、ハズレが・・・

二本目。
同じように水深30mに。
こんどは程よく気持ちよい流れ。
南の根が見えてきます。
一斉に根につかまります。
根のトップ水深27?28mで根待ちです。
バラクーダの超大群!!!
イソマグロの群れ群れ!
これぞ、与那国・西崎!!!
しばらく大物を鑑賞した後、南の根をあとにして・・・
次はギンガメアジの大群。
すげぇ???。
徐々に水深を上げ、安全停止。
するとガイドさんが指をさしています。
が、何も見えません?
指差す方向に泳いで行くと・・・・・
なんと、カジキがぁぁぁ?????
嬉しい♪嬉しい♪嬉しすぎ♪
ハンマー見るより超レア!!!!!
やた?ぁぁ!!!!!

ジンベイザメをみたことあるダイバーよりカジキマグロをみたことのあるダイバーの方が少ないのでは?

ちなにに二本目のデータ。
潜水時間33分。
最大水深33.9メートル
平均水深20.0メートル
水温24.1℃
こんなハードな潜り方ははじめてでした。
やっぱりエキスパートな皆様と一緒に潜ると・・・
凄かったぁ?\(^o^)/

与那国、最高!!!
スポンサーサイト
テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ
COMMENT TO THIS ENTRY
----

与那国って流れが速いからベテランサンじゃないと潜るのが難しいって聞いたことがありますけど、すごいハードですねー。
でも、カジキを見るなんて・・・すごい!

- from なちよん -

--どりふと--

僕もこの間初めてドリフトしましたけど気持ちいいですよね
しかも完全なブルーウォーターだったなんてうらやましいです。

その上、ハンマーにカジキでしょ。
ますますうらやましい。

いいなぁ、いいなぁ・・・・

- from TREK2000 -

----

> なちよんさん
与那国ダイビング、すべてがこんなにハードではありません。
スキルがあり経験本数が多い人が揃うと大物を見れる確率の高いハードな潜り方になるみたいです。
西崎、一般的には一斉にエントリーして水深10mで集合(水面では集合しない)して→水深20mを流します。
与那国には穏やかなポイントもありますよ。

- from ぱいん -

----

>TREK2000 さん
ドリフト、楽で気持ちよいですよね~。
ドリフト好きです。

でも、ダウンカレント・アップカレントにつかまった時は大変です。
すごいダウンカレントにつかまるとフィンキックだけであがれないですからね~(浮上するのに必死です)
凄いダウンにつかまってエントリー15分でダウン回避浮上した経験アリ!←与那国ではありませんが・・・

- from ぱいん -

--凄いですね!--

そんなに一気に潜ったら、耳がキーン!てなって痛くなりませんか。
なんだか、お魚のように、一斉に海底目指して進む姿を想像しました。
そんで、じっとして空を見上げているんですね。
凄いなあ。忍者部隊月光(ちょっと古!)みたいですね。

- from forever-green -

----

>forever-green さん
しっかりと頻繁に耳ぬきしないといけないですね~

ダイビングは
水中、上下左右どちらも・・・
ふわりふわり、宇宙飛行士気分です・・・。
漂っているだけでも気持ちよいです。

是非、またダイビングやってみてくださいね。
潜れば潜るほど、新しい発見・そして感動が待っています♪

- from ぱいん -

   非公開コメント  
スポンサーサイト証拠写真!のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

@ぱいん

Author:@ぱいん
2000年にダイビングに出会い
水中世界のすばらしさに感動!
デジカメで水中写真を始める。
銀塩カメラも挑戦開始。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ジェリーフィッシュ時計

時間帯により4種類の背景に変化! 新江ノ島水族館にて撮影

月齢カレンダー

♪BGM

バックミュージックが流れるよ~♪
©Plug-in by PRSU

最近の記事

全タイトルを表示

メールフォーム

メールはこちらから・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

リンク

国内唯一!ダイビングサービス専門検索サイト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

BLOG PET

クリックすると何かしゃべるよ~♪

オセロゲーム

オセロであそぼ!

FC2カウンター


CopyRight 2006 @ぱいんの「海であそぼ」 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。